3DS ファンタジーライフをプレイ

まさにファンタジーあふれるRPGだと素直に思った。
メインシナリオは海賊、魔王、精霊など王道ファンタジーの物語の登場キャラが出てきて話をもりあげてくれる。シナリオは笑いあり、涙あり、突っ込み(主人公が否定的な選択肢をしたりすると)あり、楽しく遊ぶことができた。
ただ、どうしても時期的に「とびだせどうぶつの森」と比べられてしまうのが残念だ。とびだせどうぶつの森はシリーズ物で今までの歴史がある分作りこまれていて、ユーザーのニーズに応えたすばらしい作品だ。スローライフと言うジャンルではぐんを抜いている。ファンタジーライフのジャンルはRPG+αスローライフと言う感じなのでスローライフではとびだせどうぶつの森のほうが面白いのは当たり前だと思う。
やる人によって遊び方はいろいろだが、私がファンタジーライフにジャンル名をつけるなら「コミカルファンタジーアクションRPG」とう感じだ。

3DSソフト BRAVELY DEFAULT(ブレイブリーデフォルト) 感想

ブレイブリーデフォルトの戦闘システム「ブレイブ&デフォルト」
デフォルトとブレイブを駆使して戦闘を繰り広げる。
デフォルトとはいわゆるRPGの戦闘コマンド「防御」。「防御」をしてブレイブを貯める。貯めたブレイブを使うことで最高1ターンに4回行動が出来るというもの。
4人のパーティーだと最高で1ターンに16回もの攻撃が出来る。
しかしこのシステムは敵も使ってくる。敵が「防御」するターンにブレイブを使って攻撃してしまうと、その威力は半減してしまう。これにより、特にボス戦では気が抜けない駆け引きが生まれ、戦闘を面白くしている。
さらには様々なジョブ(職業)がありコマンド、魔法、技、スキルといったものが存在し、キャラクターをカスタマイズするといった要素が生まれ、キャラクターをどう育てるかを楽しく悩ませるゲームだ。

ストーリーもぐいぐい引き込まれる作りになっている。ネットでネタバレをしてしまっているのが残念でしかたがない。
そしてキャラクターの個性があふれているゲームだ。ちょっとした会話を見れたりするので、ここら辺も楽しめた。