【PSP】討鬼伝 感想 レビュー

4~5時間位プレイした感想。
コーエーテクモから発売された「鬼」を討伐する和風のハンティングアクションゲーム。
モンハンと似たような形のゲームだ。
マルチプレイができるのでみんなでわいわいやるはにはもってこいのゲームだろう。

武器は6種類あり、各武器によって操作の仕方が違う。
チュートリアルもあるので自分にあった武器が選び易いのはうれしい。

各武器にそれぞれの間合いがあり、攻撃スピードも違う、
基本操作や武器の操作に慣れるまで少し時間が掛かるが
慣れてくると爽快感があるアクションが楽しめる。

大型のボスには部位があり、部位破壊要素がある。
部位を破壊する度にアイテムを回収するのが多少めんどくさい所はあるが、
仲間(NPC)がいれば勝手に回収してくれる所はありがたい。

素材を揃えて武器を作成していく事になるのだが、
今の所、欲しい素材をどの敵が持っているのか、何処のどの場所で手に入るのかと言った所が
分かりづらく感じた。

仲間キャラの個性溢れる面々による会話シーンは見ていて、ぐっと引き込まれる感が
ありGOOD。

歴史上の人物がミタマとなって存在し、
そのミタマを装備することで使える特殊技があるのもいい。

これによりマルチプレイをしたときの各プレイヤーの役割(攻撃役、回復役、補助役)が生まれ戦略の幅が広がる。

また、いろいろ条件でミタマが手に入るので収集が楽しい。

ただ、ミタマにはレベル要素があるので多くのミタマを育てるとなると作業が大変になるかもしれません。

  今後のストーリー展開やまだ見ぬ強敵との出会いなんかを期待しつつ更にプレイしていきたいと思う。


【3DSソフト】真・女神転生4 感想

女神転生シリーズの最新作。
今回は悪魔合体システムが大幅に進化してると感じた。

検索合体ができるようになり、自分の作りたい悪魔、
今必要な悪魔がすぐに見つかって、遊びやすくなった。

ただその分、いろんな悪魔が検索でヒットするので悪魔合体に使う
時間が増えたのが悩みと言えば悩みか…。

チュートリアルもしっかりしているので初心者にもわかりやすい。
ただしゲームの難易度は高めだと思う。
ザコ戦でも一歩間違えればゲームオーバーとなる危険が
常にあると思っても過言ではない。
そしてボス戦ともなると、ほとんどが対策がある程度
必須になってくる。

女神転生ファンとしては悪魔のグラフィックやイメージが
ガラッとかわってしまったものがあり、残念な所も少しある。

ルート分岐あり、サブストーリーあり、やり込み
要素あり、大変長く遊べるので、
RPG好きとしてはかなりおもしろいゲームだ。

【漫画】緑の王 VERDANT LORD 全9巻 感想

突如地球を覆った、膨大な植物。
更にはアレトゥーサと呼ばれる巨大な行動する植物の出現。
この植物の反乱ともとれる異常現象の原因、目的は何なのか?

そんな中、事故?(実験?)から主人公は半分が謎の植物の体になるが、
脅威の力を手に入れる。

異常現象の原因、目的を探りながら、様々な人間模様が描かれている。

ほとんどがアメリカ大陸を中心に話が展開していくので、親近感が沸かない所は少しある。

しかしながら、主人公と同様に力を手に入れた人間とのバトルと、
異常現象の謎解きがおもしろく、最後まで飽きずに読み進めることができた。

植物がもし人類に牙を向いたらといった話が、世界規模で進行していく所は圧巻だ。